解説富士山本宮浅間大社

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
縁結び_富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)は、いまから2000年以上も前に創建されたと伝えられる神社です。霊峰富士山をいただく本宮と富士山の山頂に鎮座する奥宮からなります。全国におよそ1300社あるといわれる浅間神社の総本社です。

ご祭神の木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)は、美貌の姫神さまとして知られています。瓊々杵尊の妃となられましたが、一夜で懐妊したので、不貞を疑われました。身の潔白を証明するため、木花開耶姫命はみずから産屋に火を放ち、そのなかで無事に三柱の御子をお産みなられました。姫神さまの美しさと強いお心にあやかりたいと、縁結びの姫神さまとして信仰されています。


富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ) 基本情報
創建 垂仁天皇3(紀元前27)年
ご祭神 木花開耶姫命(浅間大神)(このはなさくやひめのみこと/あさまのおおかみ)
鎮座 本宮 静岡県富士宮市宮町1-1
奥宮 富士山頂上
電話/FAX 054-245-1820
054-426-3762
交通アクセス 本宮 身延線富士宮駅徒歩10分
奥宮 富士山登拝については、本宮へお問い合わせを



TOPPAGE  TOP