解説日光二荒山神社

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
縁結び神社_日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)は、いまから1300年以上も前に創建された神社です。古くより標高2,486mの二荒山は霊峰として信仰されていました。

二荒山をご神体と仰ぐ二荒山大神とともに、大己貴命と田心姫命の夫婦神と、その御子である味耜高彦根命をお祀りしています。大己貴命は縁結びの神さまとして有名です。その神さまの夫婦神さまと御子の御坐すお社は、縁結びのご利益に満ちていることでしょう。


日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ) 基本情報
創建 神護景雲元(767)年
ご祭神 二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)
大己貴命(おおなむちのみこと)
田心姫命(たごりひめのみこと)
味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)
鎮座 栃木県日光市山内2307
電話/FAX 0288-54-0535
0288-54-0537
交通アクセス JR日光駅・東武線東武日光駅から東武バス7分西参道下車徒歩8分



TOPPAGE  TOP