解説九頭龍神社本宮

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
縁結び神社_九頭龍神社本宮九頭龍神社(くずりゅうじんじゃほんぐう)は、いまから1250年以上も前に創建された神社です。奈良時代の昔、芦ノ湖で人々を困らせていた龍を萬巻上人が湖中に石壇を築いてお祀りしたところ、龍神さまとなったということです。

縁結びの神さまとして多くの信奉をあつめ、いまも若い女性を中心にお参りの足が途絶えません。また、箱根神社のなかにも九頭龍神社(新宮)があります。


九頭龍神社(くずりゅうじんじゃほんぐう) 基本情報
創建 天平宝字元(757)年
ご祭神 九頭龍大神(くずりゅうおおかみ)
鎮座 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根暮防ヶ沢(箱根樹木園内)
電話/FAX 0460-83-7123(箱根神社)
0460-83-6669(箱根神社)
交通アクセス ※毎月13日の本宮月次祭にあわせて、参拝専用バスあり。
JR・小田急電鉄など各小田原駅←約50分→元箱根
箱根登山鉄道箱根湯本駅←約35分→元箱根
JR三島駅←約40分→元箱根
バス下車後は、芦ノ湖の参拝船で神社まで約20分



TOPPAGE  TOP